GWVRNwPVnyW3zNGouzQOgJPpmmJMUF99-qkI8Q7JqPA

【マネー】円高vs株高の行方

【マネー】円高vs株高の行方

あっという間に1月が終わってしまいましたね。

2月は寒い日からスタートしました。日経平均は20か月連続のプラスだそうです。そして、アマゾンはじめ、続々と注目企業の決算が行われているはずです。

月例の投資報告です。

1月の投資総資産

1月末時点での投資総資産は、361万円でした。前月比+2万円、期初比では+49万円になります。(追加投資分除く)

円高の影響を受けて、ドルベースでは資産が増加したものの、円に換算すると微増という結果になりました。

外貨(ドル)
費目 Input TTL Input TTL
2018/JAN 配当(MO) 301,662 11.86 2,657.57
配当(GSK) 301,662 20.29 2,677.86
追加投資 200,000 501,662 2,677.86
外貨両替 -100,000 401,662 919.45 3,597.31
外貨両替 -100,000 301,662 915.24 4,512.55
外貨両替 -100,000 201,662 888.88 5,401.43
外貨両替 -100,000 101,662 891.34 6,292.77
売却(新日鐵住金) 305,300 406,962 6,292.77
購入(SO) 406,962 -3,065.27 3,227.50
購入(MO) 406,962 -2,444.32 783.18
TTL 406,962 783.18
現在価格 406,962 783.18
※評価価格 ドル円 109.40
資産計(現地通貨) 914,462 24,691.44
資産計(円換算) 914,462 2,701,243
資産TTL 3,615,705 期初比 2,142,205

大きなアクションとしては、20万円追加投資を行いました。また、40万円ドル転を行いました。期初に円安が進むと予想し、20万円ドル転したのですが、円高に進んだので、さらに20万円分いきました。

配当は、GSKとMOからいただきました。GSKはさすが配当利回り5%で、安定した配当を産んでくれます。減配の噂は心配ですが…

そして、当ブログをはじめて、初めて株を売却しました。新日鐵住金、3053円で売却です。結果的に、一番いいタイミングで売却できました。200株とも売っておけばよかった、と思ったり思わなかったり。

追加購入はMOとSOです。SOは原油のヘッジの意味合いもあります。MOは落ちていたところを拾いました。

個別株の状況(日本株)

Ticker Company Secter Units ¥ 前月比
8411 みずほ 金融 500 104,900 2,950
7201 日産自動車 自動車 200 117,100 8,300
5401 新日鉄住金 鉄鋼 100 285,500 -258,700

日本株は1月、6連続続落と落ち込みましたが、トータルで見るとプラスでしたね。2月は持ち直してくれれば良いのですが、日銀次第といったところでしょうか。日本株の状況です。新日鐵は売却したためマイナスが大きくなっています。みずほ、日産はわずかながらプラスでした。

個別株の状況(米国株)

Ticker Company Secter Units 💲 前月比
RDSB ロイヤル・ダッチ・シェル エネルギー 50 3,596.50 203.50
T AT&T 通信 65 2,434.25 -102.05
KO コカ・コーラ 消費財 55 2,617.45 92.95
CVX シェブロン エネルギー 5 626.75 -0.80
CAT キャタピラー 機械 5 813.90 24.10
MO アルトリア・グループ 消費財 60 4,220.40 2,415.65
ABBV アブビー ヘルスケア 8 897.76 114.00
TGT Target 小売 30 2,256.60 299.10
GSK グラクソスミスクライン ヘルスケア 50 1,875.50 92.00
IBM IBM ハイテク 10 1,637.00 102.20
SO サザン 公益 1,637 2,932.15 2,932.15

 

大きく伸びたのはRDSBです。CVXが横ばいな中、順調に株価を伸ばしました。決算好調のABBV、減税が期待されるTargetも大きく伸ばしています。AT&Tは、減税効果が期待できるにもかかわらずマイナスで終わりました。

CATは売りに出していたのですが、刺さらず持っています。持って損する株ではないので、気長に売れるタイミングを待とうと思っています。

気長に気楽に買い増します。

誰が言ったかは覚えていませんが、米国株長期投資は、

「株価が上がったら資産が増えてラッキー」

「株価が下がったら買い増しチャンスでラッキー」

「株価が変わらなくても配当でラッキー」

と、あらゆるシーンでラッキーを感じることができます。長期投資において、このメンタルは非常に重要ですよね。

私も気楽に、気長に買い増ししていこうと思います。

上の3つに、

「円安で資産が増えてラッキー」

「円高でドルをたくさん買えてラッキー」

でも追加しながら。

 

それではごきげんよう。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村