GWVRNwPVnyW3zNGouzQOgJPpmmJMUF99-qkI8Q7JqPA

突撃!隣の資産報告~あの人の資産はどうなった?2019年2月

突撃!隣の資産報告~あの人の資産はどうなった?2019年2月

SOSEKIです。

勢いで始めたこの企画も3回目になります。いろいろな人の投資遍歴を見るのは、私自身勉強にもなりますし、また、何より単純に興味深いです。

ちなみに前回、前々回はこちらになります。

突撃!隣の資産報告~あの人の資産はどうなった?2019年1月

突撃!隣の資産報告~あの人の資産はどうだったの?

今回は初めて公募をしてみました。


予想を裏切り、7名の方がポートフォリオを、1名の方がポークフォリオを応募してくださいました。というわけで、今回は多少の突っ込みも交えつつ、みなさまのポートフォリオを紹介したいと思います。

高配当より、しかしワイドモート重視?:ゆとりさん

まずはゆとリアルを運営する、ゆとり@社畜投資家さんからです。

彼のPFはこのようになっています。

割とバランスよく10種を保有されています。

基本的には高配当株がメインのように見えますが、特徴的なのがMSFTとLMTですかね。配当重視でここいらの株を持っている人はそう多くないのではないでしょうか。しかし、MSFTもLMTも、ITと軍事という点で、大きなワイドモートを抱えている企業になります。(と、私は思っています。)

あとはVYMでPG、PFE、VZなど複数の個別銘柄が重複している点については、どのように考えているのかが興味深いところです。

銘柄多いが、大型株中心?:master_kさん

shameless!目指せ株で小遣い1億を運営する、master_kさんです。

見ての通り、国内株式中心に、先進国株式と、新興国株式、REITと、バランスよく持っている印象です。ただ、外国株の具体的な銘柄には言及されていませんでした。

国内株は、基本的には大型株中心のようです。国内だけでも20~30銘柄ほど持たれている印象ですが、株の選定基準や、どうやってPF管理をしているか、そういうところに興味がわきました。

あと、インフォグラフィックがキレイです。これなんて言うアプリだろ・・・・

グロース戦略とインデックスのバランス型:KAKAさん

続いては、背が高いと噂のKAKAさんです。teamKAKA資産形成日記というブログを運営されています。

基本的にはインデックスと、グロースが中心のように見えるポートフォリオですね。ADBEが特徴的といえば特徴的でしょうか。ぜひADBEを買ったわけを聞きたいですね。きっと優しい彼はブログにあげてくれるはずです。

あと、グロースとインデックスの中で見ると、VZが若干違和感があるように見えます。VZについても見解を聞いてみたいところではあります。

ベーシックなインデックス投資:なまずんさん

若くして投資に仕事に活躍されているなまずんさんです。弱者のゲームというブログを運営しています。この辺のネーミングセンスはさすが編集者といったところですね。

彼のPFは、キャッシュは約半数、投資信託が約半数、SL、個別株が少しずつと、基本的には堅いPFになっています。

投資信託の内訳が上記の具ラグになります。基本的にはQQQ以外は、地域でバランスをとっているイメージですね。こうなると、QQQとREIT、あとは全世界系の投信でいいのではないか、という気がしますが、その辺どのように考えているんでしょうか。

REITもバランスよく日本、先進国、新興国と持っています。なまずんさんは個別不動産にも興味があるようです。不動産は不動産で面白いよ。

最小分散ポートフォリオ:神谷正敏さん

謎が多い神谷正敏さんです。運もお金もない人のための資産の増やし方、という健全なブログを運営されています。

彼のPFはこれだけです。非常にシンプルですね。リスクとリターンに関して、非常に合理的な選択をされています。彼のPFに対する考え方は、非常に参考になる部分も多い(ただ、難しいと感じる部分もあるかもしれません。)ので、一読の価値ありです。本もKindle版ですが出版されています。サクサク読めて面白く、合理的な投資の基本的な部分が書かれています。

運もお金もない人のための資産の増やし方

突っ込みどころというより気になるのが、TMFについてです。債券のようにボラが小さいものをレバレッジで持つと、値動きよりも金利分のマイナスが多くでるのではないか、というのが、私が今懸念しているポイントです(特に検証はしていませんが。)ここについて、ぜひコメントいただきたいですね。

実はナイジェリアだけじゃない:hassさん

NGE坊やでおなじみhassさんです。hassのまったり投資譚というブログを運営されています。

今まで見てきた中で最も解釈に困るポートフォリオです。最も大きいのが竹本容器、その後がナイジェリアになります。さきほどの神谷さんとは対照的ですね。保有資産としては日本株がメインになります。

ナイジェリアはまだなんとなく理解できますが、日本株の選定基準について一回聞いてみたいですね。また関西に行った時にでも教えてください。ピコ太郎の格好で行きます。あと、オプションの位置づけについても知りたいなあ。

海外ETFと国内個別株:シデさん

シデとセルリアンの節約blogを運営しているシデさんです。夫婦そろって投資家というエリート一家になります。

積立投資の資産状況2019年2月 総資産3000万円超え!遂にアッパーマス層になりました

まずすごいなあ、きちんと無リスク資産の目標を設定しているところです。家計管理が出来ている証拠ですね。私も今は現金のポーションを増やしつつありますが、見習っていきたいところですね。

PFを見ると、国内は個別株、その他はETFまたは投信という形をとっているようです。バランス型に見えますが、結構新興国に振っています。保有銘柄で一番多いのはVWOです。VWOを選んだ経緯が気になりますね。

また、国内個別株は、優待メインなのかな?と思うようなラインアップです。節約という観点で考えると、こういった優待も大きな武器になりそうですよね。

豚肉は、回鍋肉かトンカツか:Keyさん

たぶん根はまじめなKeyさんです。

PFについて特にコメントはありません。豚肉料理のベストって、トンカツか回鍋肉で悩みますよね。

投資スタイルは十人十色。思ったより特色が多くて驚いた

今回紹介した7名ですが、いや、本当にPFって十人十色だなあ、と改めて思いました。高配当戦略に見えても、銘柄選びにクセがあったり、極限まで合理的にしたりなど、その人の生き方、考え方がよく出ているような気がします。

投資については私も勉強中、旅の途中です。みなさまの意見やPFを参考にしながら、よりよいPFを作っていけたらなあ、と思います。今回も勉強になりました。

それではごきげんよう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村