GWVRNwPVnyW3zNGouzQOgJPpmmJMUF99-qkI8Q7JqPA

【投資結果】2019年5月の投資結果および今後の投資方針

【投資結果】2019年5月の投資結果および今後の投資方針

SOSEKIです。

毎月の投資結果について、備忘録程度にまとめています。

前回の記事はこちらです。

【投資結果】2019年4月の投資結果および今後の投資方針

今回は、市場の荒れ模様を含んだ投資結果になっています。個人的にはラッキーだった一面も…

2019年5月の市況は?

まずはいつものように市況を見ていきましょう。

Dec-18 Jan-19 Feb-19 Mar-19 Apr-19 May-19 昨月比 年初来
ドル円 110.26 108.87 111.381 110.88 111.41 108.28 -2.8% -1.8%
日経平均 20,014 20,773 21,385 21,206 22,258 20,601 -7.4% 2.9%
S&P500 2,485.74 2,704.10 2,784.49 2,834.40 2,945.83 2,752.06 -6.6% 10.7%

ドル円は大きく円高に、日経平均、S&P500ともに大きくマイナスへと動きました。肌感覚で、今の相場は厳しい、と思っていた人も多いかと思いますが、まさにその結果を反映した数字になっています。

大きな要因は米中貿易戦争、そして先日のトランプ大統領の、メキシコへの関税に関する発言ですね。アメリカがくしゃみをすれば日本は風邪をひく、と言われていますが、まさにそんな感じで、S&P500より日経平均のほうがマイナスが多いのがなんとも残念です。

もう1つポイントとなるのは、米国債の利回りです。

このように、ここ1か月で10年債の利回りは大きく低下しました。これは、債券に資金が逃げつつあるということです。米中貿易戦争は、今や報復合戦となっており、終わりが見えない状況になりつつあります。また、「セルインメイ」の言葉もあってか、株からは資金が逃げているようですね。この流れが加速するのか、それとも2%で下げ止まるのかというのも、今後を占う1つのポイントであると言えるかもしれません。

2019年5月の投資結果は?

では、私の売買履歴を確認しておきたいと思います。

売買結果

5月3日にAmazon株を一部売却しました。売却価格は1950ドルです。バフェットがAmazon株を買った、という翌日の売却になります。いずれにせよ、納税で資金が必要だったことから売却したのですが、今Amazonの株価が1800ドル前後なのを考えると、タイミング的には非常によかったですね。

売ったのは全体の20%ほどです。欲張らずにもう少し売っておけば良かった…と思うのは私だけではないでしょう。

配当金の状況

配当金は以下の状況です。MOがGWの影響で、5月にずれ込んだことで、5月はまあまあな配当金をもらうことができました。日本円にすると3万円超です。

ならせば大したことはありませんが、これくらいでいけば年間2000ドルくらいの配当金にはなります。1銘柄買い足すくらいの配当金ですね。こちらもコツコツ積み上げていくしかないと思っています。なお、今のところ配当銘柄を足す予定はありませんが、来月もこの相場続くならちょいちょい買ってみようかな…

ポートフォリオ

ポートフォリオは以下の通りです。

左が5月、右が4月ですね。Amazon株を売ったことで、ハイテクの比率が下がりました。ただ、インデックスは苦戦しています。債券と金が少し元気ですね。

理想としているポートフォリオは以下の通りです。本当はインデックス増やしたいんですけど、今の時期にインデックス買うのは悪手だと思っています。もっと下がってからゆっくり買えばいいな、と。今は金、そしてハイテクに全力を注いでいきたいと思っています。ちょっと日本株にも浮気していますが…

雑感および今後の投資方針

今、私の中のテーマである、「支出を抑える」「身体を動かす」「勉強頑張る」については、皆様のサポートもあり、少しずつですが改善の兆しが見えています。

6月、個人的にはまだまだ厳しい相場になると思っています。こっからどう動くか、投資家の色がでてきそうですね。

それではごきげんよう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村